特進2年 『リアルドラゴン桜プロジェクト』第4回報告と東大キャンパスツアー [tokushin]


『第4回ドラゴン桜プロジェクト』

 今回のドラゴン桜プロジェクトは「英語」に焦点を当て、具体的な学習法について学びました。受験において、英語は避けては通れない科目です。英語実力試験で結果を出すまでにとても時間がかかる教科で、だからこそ差がつく教科です。そこで西岡さんが大切だとしているのは、「アウトプット」を前提として「インプット」をする、という意識です。自分が使うことを想定して勉強するからこそ、重要な情報を逃すことなく、自然と英語が身についてくる。西岡さんが周りの東大生を観察して気づいたというこの考えは、受験勉強全体において、きっと生徒らの学習能率を高めるのに役立ってくれるはずです。

『東京大学キャンパスツアー』

 ドラゴン桜プロジェクトの一環で東京大学のキャンパスツアーに参加しました。西岡君やリクルートの石山さん、坪井さん、現東大生の方々がサポートのおかげで、東京大学の伝統に実際に触れることができ、受験に対する意識を高めました。キャンパスツアーの後に現役東大生が座談会を開いてくださり、勉強方法のアドバイスや悩み相談をしてくださいました。


掲載日:2019年12月17日

ページトップへ