アーロン、高島、神奈川スポーツ賞受賞!


神奈川のスポーツの発展に功績のあった個人・団体に贈られる『第68回神奈川スポーツ賞(県、神奈川新聞社主催)』の贈呈式が文化の日の3日、県民ホールで行われました。
今年は3人2団体のうち、本校陸上競技部のクレイアーロン竜波君(特進3年1組)と高島咲季さん(特進3年2組)の2人が受賞いたしました。
二人は共にインターハイ2連覇を達成するとともに、アーロン君は高校生で初の日本選手権優勝、高島さんはドーハ世界陸上への出場をはじめ、数々の輝かしい功績を認められた成果です。
来年はいよいよオリンピックイヤー。これからも二人の活躍を期待しています。



掲載日:2019年11月12日

ページトップへ