3年生対象 選挙権に関する講演会


6月8日(土)、体育館で3年生を対象に、総務省主権者教育アドバイザーの講師の先生をお招きし、約一時間の講演をしていただきました。
「初めての選挙で注意しなければいけないこと」を演題に
・選挙運動と政治活動の違い
・選挙権を得るということは社会の一員としての責任を果たす
など
 生徒の立場から色々なことを話していただきました。

 まだ満18歳になっていない生徒も多く、初めはなかなか実感がわいていない様子でしたが、この講演会をきっかけに、自分の獲得した権利と果たす義務についてそれぞれが考えてくれればと思います。


掲載日:2019年6月8日

ページトップへ