第49回小田原梅まつりに参加しました


梅の見頃を迎えた2月16日に、書道部は小田原市の梅の名所として知られる曽我梅林で書道パフォーマンスを披露しました。今年は「席上揮毫」にも挑戦しました。梅まつりにちなみ、「梅」という文字を篆書、隷書、草書、行書、楷書、仮名という六つの書体で書き、書体の歴史的な変遷を解説しました。書道パフォーマンスでは、静と動二つの対照的な書道パフォーマンスを行いました。部員たちの明るい笑顔が、梅見に華を添えていました。


掲載日:2019年2月25日

ページトップへ