小田原交通安全大使に任命されました


書道部はこのたび、小田原警察署から交通安全大使に任命されました。12月8日(土)には、小田原城址公園本丸広場にて年末交通事故防止運動の出陣式が行われました。交通事故防止を訴えた書道パフォーマンスでは「見止余思(けんしよし)」という創作四字熟語を披露しました。「見止余思」には「よく見ること、必ず止まる、余裕をもって運転する、思いやりを持つことが大事」という意味が込められています。



掲載日:2018年12月10日

ページトップへ