進路指導部より

進路指導の目標

 進路指導部は大学・短大進学指導、専門学校進学指導、就職指導の3つの部門で構成されています。本校普通科では、コース制を採用することによって、各コースが独自の進路指導もしています。それは商業科も同じです。

 進路指導部では、進学・就職に当たって、普通科全コースと商業科が公平・平等になるよう調整をするとともに、進路指導部として進路相談会などを企画し、生徒の進路決定の援助をしています。全生徒が自分の目指す進路に進み、卒業していくことが進路指導部の目標です。

3年間の進路指導の流れ

1・2年生

 2年生保護者対象の進路講演会を12月に実施します。10月頃から、1・2年生ともに次年度の選択科目のガイダンスが各コースで始まり12月末までに選択科目を決定します。

 1年生は12月中旬に、小田原で行われる大学・短大の進路相談会に全員が参加します。

3年生

 4月に進路希望調査を実施します。5月に3年生保護者対象の進路講演会を実施します。5月末に本校体育館に100を超える、大学・短大・専門学校を招いて進学説明会が行われます。7月の三者面談を経て志望校を決めていきます。8月末に行われる校内共通試験の結果は、指定校推薦入試受験者の選考に用いられます。9月には指定校推薦入試の第1回目のエントリーと選考があります。

 そしてセンター試験の説明会もこの頃行われ、10月初旬にセンター試験受験希望者の志願票を一括郵送します。10月からは各種推薦入試受験者に対する面接や小論文の指導が行われます。この後、一般入試が終了するまで、進学の支援をしていきます。

 また、就職に関しても同様に、生徒を対象に6月に進路講演会を実施、企業訪問指導や面接指導を経て、就職率100%を実現しています。

主な進学・就職先(過去3年間)

◎大学
<一般入試>
[国公立大学]横浜国立大学 電気通信大学 東京学芸大学 東京芸術大学 岐阜大学 琉球大学 首都大学東京 静岡県立大学 長野県立看護大学 神奈川県立保健福祉大学 など
[私立大学]早稲田大学 上智大学 明治大学 青山学院大学 立教大学 中央大学 法政大学 学習院大学 東京理科大学 立命館大学 成蹊大学 成城大学 明治学院大学 昭和薬科大学 昭和大学 日本大学 東洋大学 駒澤大学 専修大学 國學院大學 工学院大学 芝浦工業大学 玉川大学 帝京大学 東京電機大学 東京都市大学 東京農業大学 日本女子大学 東京女子大学 昭和女子大学 武蔵大学 国際医療福祉大学 東海大学 北里大学 神奈川大学 関東学院大学 鎌倉女子大学 相模女子大学  など
◎短期大学
 東海大学医療技術短期大学 上智大学短期大学部 鎌倉女子大学短期大学部 小田原短期大学 相模女子大学短期大学部 湘北短期大学 東京農業大学短期大学部 和泉短期大学 など
◎専門学校
 厚木看護専門学校 県立平塚看護専門学校  湘南平塚看護専門学校 茅ヶ崎リハビリテーション専門学校 など
◎就職
 警視庁 神奈川県警 (株)サンライフ ㈱昭電社 など
●進路指導部から●

 進路指導部では、大学・短大・専門学校および就職先となる企業と情報を交換し、必要な情報を資料とともに生徒に伝達して、進路決定に役立ててもらっています。

進路指導部より

ページトップへ